読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大学生が日々奮闘したりしなかったりするやつ。

オタク女子大生のオカルトなイラスト日常ブログ

「さっちゃんの噂」について自分なりに記事にしてみた。

妖怪VS女子大生シリーズ

 

みなさんどうも。ぽむです。

 

前回は、私の実家の飼い猫のお話でしたね。

 

思いのほか反響がありまして・・・

やはり猫関係は強いんやなと、学習しましたわあ。

 

最近の動物の動画とかは、本当に強いですよねえ~

皆すぐ見るんだからあ。

また近いうちに、記事にし~よお。

 

 

さて、そんな今回は

最近見直したリンカーンの企画で見た

「さっちゃんの噂」に関するお話をしようかな、と思いまして・・・

 

妖怪VS女子大生シリーズ 番外編をしちゃおうかと思います。

いつもとは少し違うテイストでいこうかなと思います。

 

 

皆さんは、「さっちゃんの噂」を聞いたことありますか?

 

これは、有名な童謡・「さっちゃん」から派生したといわれている噂です。

小さい頃、よく歌っていましたね。

 

そんな噂をご紹介する前に・・・

 

元となっている童謡・さっちゃんを

もしかしたら、知らない人・覚えてない人がいるかもしれないですね。

そんな人のために、童謡・さっちゃんを歌詞と共に紹介しましょう。

 

歌詞は3番まであります。

 

【1番】

さっちゃんはね

さちこっていうんだ ほんとはね

だけど ちっちゃいから じぶんのこと

さっちゃん ってよぶんだよ

おかしいね さっちゃん

 

【2番】

さっちゃんはね

バナナがだいすき ほんとだよ

だけど ちっちゃいから バナナを

はんぶんしか たべられないの

かわいそうね さっちゃん

 

【3番】

さっちゃんがね

とおくへいっちゃうって ほんとかな

だけど ちっちゃいから ぼくのこと

わすれてしまうだろ

さびしいな さっちゃん

 

というものでしたね。

 

 

このさっちゃんの歌詞、少々不思議ではありませんか?

 

バナナを半分しか食べられない

遠くへ行ってしまって寂しい

 

この2番と3番の歌詞の繋がりがいまいちピンと来ないというか・・・

 

例えば、有名な童謡である「森のくまさん」は

さっちゃんよりも遥かに多い5番に渡る歌詞がありますが

全ての歌詞に繋がりがありますよね。

 

くまさんと出会って、くまさんから逃げなさいって言われて

逃げていたらくまさんが着いてきて、何かと思ったら

落し物を届けてくれて、そのお礼に一緒に踊る・・・

 

といった内容でしたね。

f:id:pompom0809:20161126194512j:plain

 

なんだかこれも変な感じはしますが・・・笑

でも、歌詞はちゃんと繋がっていて筋は通っていますね。

 

 

ところがこのさっちゃんの歌は

 

さっちゃんは「さちこ」って名前で、まだ小さい。

なので、自分のことを「さっちゃん」て言っている。

小さいから、大好きなバナナが半分しか食べられない。

 

ここまでは、さっちゃんの紹介のような歌詞。

ところが3番で

 

さっちゃんが遠くへ行ってしまって寂しい。

 

といっており

突然のさっちゃんとのお別れで歌は終わってしまいます。

f:id:pompom0809:20161126195635j:plain

 

今まで当然のように歌っていましたが

この歌詞、何だか変な感じがします・・・。

 

それもそのはず。

実はこのさっちゃん、隠された4番が存在するという噂があります。

 

その歌詞がこちら。

 

さっちゃんはね

線路で 足をなくしたよ 

だから お前の 

足を もらいにいくんだよ

今夜だよ さっちゃん

 

怖いですね・・・。

 

調べてみると、この4番の歌詞には

元となった実際に起きたある事故があるらしいです。

 

 

それは、北海道の室蘭で実際に起こった踏み切り事故・・・

 

下校途中だった桐谷佐知子ちゃん(14歳)は、踏み切りで遮断機が降りてきていたのに気づき、急いで渡りきろうと思い走りました。

しかし、雪のせいで線路の溝が隠れていたため、足が溝にはまり、足をくじいてしまいます。

彼女は必死で逃げようとしましたが、よけきれずにそのまま電車にひかれてしまいました

しかし、あまりの寒さに血管が一時的に固まり、即死ではなく、数分だけ苦しむことで生き続けることができたそう。

彼女は腕を立てて這うように線路の外に出ました。

意識が無くなっていく中で、最後まで彼女は苦しみながら息をひきとりました。

そして彼女は、死ぬ寸前までバラバラになった自分の下半身を探していたそう・・・。

 

つまり、

バナナが半分しか食べられない = 食べられるような状態じゃない

遠くへ行ってしまう = 死んでしまった

ということだったんではないだろうか。

 

でもこうすると、なんとなくさっきよりは繋がりがあるような感じもします。

 

ここまで調べた私は思いました。

 

あれ???

この話の感じどっかで・・・。

 

そう、私が以前同シリーズで記事にした「テケテケ」でも同じような事件が元になっていましたね。

しかも、同じく北海道で起きた事件。

 

気になる方は、この記事をご覧ください。

テケテケとの決闘を自分なりにシミュレートしてみた。【前編】 - 女子大学生が日々奮闘したりしなかったりするやつ。

 

ですが、調べてみると

さっちゃんの話は室蘭市といわれていますが

テケテケの話は旭川市で起こったとされています。

 

f:id:pompom0809:20161126193117j:plain

地図で見ても、結構離れていますし別の事故でしょうかね。

それにしても、北海道はこの手の事故の話が尽きませんねえ・・・。

 

 

話は戻して・・・

そんな事故にあった少女、佐知子ちゃんのクラスメイトだった男の子が

面白がって「さっちゃん」というタイトルで歌を作ったそう。

 

周りの女の子たちはすごく怒ってやめさせようとしましたが

それを聞かずに男子は歌をどんどん広めていきます。

しかしその3日後、その男子は足の無い死体で発見されたとか・・・。

 

この歌を歌うとさっちゃんに殺されてしまう、だとか

このさっちゃんの噂(もしくは、4番の歌詞)を聞いた人は3時間以内に5人に伝えないとただでは済まない。

また、同じく知られていない5番を歌うと助かる・・・

など、さまざまなことが言われています。

 

眠るときに、さっちゃんの大好物である「バナナ」を枕元に置いておく

さっちゃんは好物のバナナに気をとられてしまうため

助かるという話が有名ですね。

 

f:id:pompom0809:20161126193431j:plain

 

そこで私はまたもや思ったのです。

 

あれ??

この話どっかで・・・・。

 

皆さんはこのアニメを知っていますか?

f:id:pompom0809:20161126185119j:plain

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!! です。

 

懐かしい人は懐かしいですよね。

私も小さい頃、よく見ていました。

 

このアニメは、あの有名な「花子さん」が

なんと正義の味方として子供たちを助けてくれるというもの。

 

ですがこのアニメ

花子さんが助けてくれない回もあるんですね・・・。

そんな回は、小さな子供たちにとってまさに「トラウマ」

 

そんな「みんなのトラウマ」のひとつとして有名な話が

「さっちゃんのうわさ」

というもの。

 

この話の中でも、さっちゃんの話を聞いた人のところにさっちゃんが現れ、手足を切りにくるという場面がある。

そして、逃れるためには「バナナ」(絵でも可)を枕元に置いておくことが必要とされている。

 

結局、アニメの中ではマユミちゃんという女の子がバナナを置き忘れるのだが

母親が夜食に置いていてくれたバナナに命を救われる。

f:id:pompom0809:20161126193610j:plain

 

ですが、代わりの犠牲が・・・。

 

たまたま通りすがって話を立ち聞きしていた担任の先生が「何者かに殺された」としてさっちゃんの犠牲者となってしまうという

とんでもなく後味の悪いオチで幕を閉じるのだ。

 

花子さんは助けには来てくれませんでした・・・。

 

 

バナナを置いておけば助かる

という話は、もしかしたらこのアニメの影響で広がったように思いますね。

 

私はこの噂は小学生の頃から聞いたことありますが

一度もバナナを置いたこともなければ、さっちゃんに襲われたこともありませんので

皆さんも、ご心配なく。

 

 

今回はあくまで番外編ですので

戦うつもりはありません。笑

 

ただ、ちょっと記事にしてみたいな、という好奇心が勝ってしまい

今回に至りました。

 

この記事を書くにあたり参考にさせてもらいましたので紹介しておきます。

「さっちゃん」4番目の歌詞

気になる方は、見てみてくださいね。

 

では今回はこのへんで。

 

ではまた。

 

 

p.s. リンカーンというバラエティ番組の特別企画「ミッドナイトリンカーン」でもこのさっちゃんの噂が取り上げられていましたね。さまぁ~ずの三村さんのリアクションがめちゃくそ面白かったので、気になる方はぜひ~。

 

 

■コメント返し■

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「祖父の思い出と月9の最終回前は、苦いらしい。」より

 

朝から笑わせてもらいました^^
孫に袖の下を渡すおじいちゃん(笑)

 

ありがとうございます~

うちの祖父はこれ以外にも結構金にモノを言わせることありました。笑

機会があれば、また記事にしますね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「実家の猫に避けられているらしい。」より

 

僕もまだ飼ってないハリネズミの名前決めているので、同類です笑

 

ハリネズミですか~

自分はいわゆる小動物系(ハムスターやチワワ)が苦手なんですが

ハリネズミならなんか良さそう・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー